冒頭コメント

ようこそ!ブログ対応にしました。ブログというより、トラックバック、コメントができるデータベースのHPですね。これで更新も楽になりそうです。♪~( ̄。 ̄)  食べ歩きの記録の新規分は、TOPページにてご覧のように告知します。(ネタが1000軒近くあります・・・更新が大変だ)旧HPの内容は、告知せず順次取り込んでいきます。旧HPの内容を参照の際は、下記”旧コンテンツ”をご利用ください。また、携帯用の簡易的なサイトも立ち上げました。左下にQRコードがあります。(携帯サイトはやや解りにくいかも) なお、PC版、携帯版とも、データベースはまったく共通です。お出かけ時にご利用ください。

旧コンテンツ

最近のお店情報

・あさひ総本店

関東にも支店を持つ名物店。というか、TVによく出てくる、あのひげの店主が有名かもしれない。暖簾をくぐると、例の店主とおばちゃんパート二人で営業。芸能人の色紙が多い。店には野菜をラードで炒めたようなイイ匂いが充満。みそらぁあめんをオーダー。麺は強めのウェーブ、低加水中細麺。硬い!ぽっぽっ屋@東京のようなしつこいスープのほうが合うと思うが。スープはニンニクも程々のミソ味。炒めた油が表面を覆う。味噌のブレンドが味の決めてらしい。確かに味噌など幾重の味を感じる。軽く炒められたシャキシャキ感を残したモヤシ、きくらげ、ミンチなど具沢山。置かれた赤黒い色のペーストのビンは、ラーメンだれとなっているが、実は辛子味噌。

北海道らぁめん あさひ総本店 (ほっかどうらぁめんあさひそうほんてん)
 ≪もしくは あさひ食堂≫ 
住 所:北海道上川郡上川町南町135
営 業:11:00~21:00
定 休:不定
座 席:カウンター6 テーブル12 座敷16
みそらぁあめん650円 特みそ850円

・えきそば

1949年創業の老舗。JR姫路駅プラットホーム内にある立ち食いそばや。ここの名物は、そのまま『えきそば』。そばといっても中華麺で、それにそばつゆをかけたもの。ミスマッチが受けて評判に。味はまあまあ。

えきそば
住 所:兵庫県姫路市JR姫路駅構内
えきそば天ぷら300円 えきそばきつね300円

・ミンミン

あんかけ焼きそばの人気店。最近、宮崎市内にも支店を出した模様。家族経営的。評判のあんかけ焼きそばを注文。でかい皿にひらたく盛られた麺。貝、海老、しいたけ、きくらげ、にんじん、ねぎ、キャベツを炒めたアンには、塩とニンニクの味付け。ところどころ焼けて固く香ばしくなった麺がポイント。皿うどんを柔らかくしたイメージ。麺は八巻製麺所製の模様。

ミンミン (みんみん)
住 所:宮崎県延岡市古川町627-3
座 席:テーブル30 座敷16 
駐車場:店前6台 店裏7
焼そば600円 あんかけ焼きそば650円

・まるひら

三原製麺と書かれた暖簾をくぐり店内に入ると、ぷうぅ~んと魚ダシの匂い。おばちゃん4人で営業。食堂系の地元密着型。満席で一寸待ち、カウンターに座る。ラーメン正油をオーダー。淡い黄色縮れ中の麺。しなちく、わかめ、ねぎ、チャーシュー。やや固めだがシャウッとなる歯ごたえのモモ肉。少し脂身あり。煮干しの香がぷうんと口に広がる。いい塩梅。調理を見いたら、おばちゃんが白い粉!を使用。食べているときは感じなかった化調が、食後に感じる。でも美味いからいいや。春とはいえ、このあたりはまだ7度。冷えた体を温めてくれた。

まるひら
住 所;北海道釧路市浦見8-1-13
座 席:カウンター9 座敷4
営 業:9:30~18:30
定 休:水、第二木
駐車場:3台
ラーメン正油、塩500円 大盛ラーメン600円 特大ラーメン700円

・まるひら

有名人気店。萱町から移転。新築のためキレイ。食券自販機制。席はほぼ埋まり、なかなかの繁盛ぶり。中華そばを頂く。スープは煮干しの強烈な匂い。天下一品に似た灰色濁。所々銀色した、煮干の破片が見える。煮干を粉砕しているのではないかなぁ~と想像。飲むと、どろどろして、粉っぽい。味は煮干の味だろうか。麺はモチっとした白い中少し太めのストート。モモ肉チャーシューは醤油ダレで味付け。スープが強烈すぎて、小生には合わず。地元の味。

たかはし中華そば
住 所:青森県弘前市撫牛子1-2-6
営 業:11:00~14:30無くなり次第
定 休:水
座 席:カウンター14 テーブル15 座敷15
駐車場:店前17台
中華そば600円 中華そば大800円 チャーシューメン850円 大チャーシューメン1000円 ざる中華650円 ざる中華大800円